脂肪吸引のダウンタイムはどれくらい必要?

脂肪吸引のダウンタイムはどれくらい必要?

美容外科で人気の脂肪吸引をしようか悩む事に「実際ダウンタイムはどれくらいかかるか」という不安点があります。 美容外科から提示されている期間はおおよそ合っていますが脂肪吸引した個所と仕事の種類によっては3〜7日多く見積もっておいた方が良いでしょう。

例えばデスクワークの人が太ももを裏表脂肪吸引の手術を受けたとします。直後は弾圧性が高い専用スパッツを穿きますがその後は医療用ストッキングとガードルに変わるので仕事も可能になります。むくみを防止する為の着用ですが長時間座っている事は堪えます。あたりはあざの様になっている太もも裏が座面にあたり、それなりに痛覚が働きます。立ち上がり方もぎこちなくなってしまいがちです。対策としては職場の人に「昨日ぎっくり腰になった」と言うのが不自然に思われないでしょう。

おすすめリンク

  • リンク
  • リンク
  • リンク